賃貸法人契約を行う前に~注意したいポイント~

賃貸法人契約を行う前に~注意したいポイント~

会社

不動産会社を選ぶ

賃貸法人契約をする時は、物件を紹介してもらう不動産会社について調べておきましょう。オフィスを借りる場合はオフィス賃貸契約の実績がある不動産会社を選んでください。社宅を探す場合は、レジデンスなどをメインに扱っている不動産会社を選びましょう。

電力・ネット回線の確認

オフィスを探している場合は、電力やネット回線の確認をしておいた方が安心です。物件見学をする時に確認することができます。事前に不動産会社に依頼をしておくことで、配線の位置や間取りの確認もする事ができるため、細かい部分を確認しイメージすることができるでしょう。ビル単位で電力やネット回戦の使用制限がされている場所もあります。こういった事の他にも、最寄り駅からの距離や周辺施設の確認、同じビル内にどういった企業が入っているのかも確認しておきましょう。不動産会社に確認しても分からない部分は、管理会社に直接確認してみてください。

その他に確認しておくべき事

上記の事以外にも、鍵の引き渡し日・インフラ整備の日程・引っ越し可能な日も確認しておきましょう。ビルによっては、土日・祝日を利用して引っ越しすることができない場所もあります。ネット回線が引かれていない場合は、工事に時間がかかるため契約をした後直ぐに工事日の日程を決めておきましょう。その他にも、解約予告の時期なども確認しておきましょう。更新手続きを忘れてしまと、期日退去しなくてはいけなくなる場合もあります。解約告知を忘れてしまった場合は、退去した後も賃料を支払わなくてはいけなくなる事もあると言われています。

広告募集中